学校の先生を好きになってしまったら?告白されると困る?教師の本音とは

学校の先生と生徒の恋愛は意外と多いです。

おそらく周りに1組は、先生と生徒で結婚した知り合いがいるぐらいだと思います。

しかし先生と生徒の恋愛は、通常の恋愛よりもハードルが高いです。

それなりのリスクもあるため、万が一先生のことを好きになってしまった場合は

よく考えて行動しなければなりません。

この記事では、生徒に好意をもたれた場合、先生は心の中ではどんなことを考えているのか、

元高校教師として働いていた実体験をもとにまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

先生を好きになってしまったとき、教師の本音は「嬉しいけど少し困る」

そもそも、教師が教え子である生徒と恋愛することは、

学校で禁止されています。

もしバレた場合は、クビになるか、

少なくとも給料が減らされる、もしくは次の年には他の学校に異動させられると思います。

 

そのため、自分から積極的に生徒と恋愛をしようと考える教師は、

あまりいないと思います。

いたとしたらその教師はダメ教師と考えて良いでしょう。

 

だから、もし生徒から告白されたら

先生は非常に困ります。

仮にその生徒のことを女性として好きであっても、

なかなか付き合うわけにもいきません。

 

もちろん、好きと告白されたら嬉しいです。

先生は普段、批判されたり、陰口をたたかれることも多いので、

そうやって生徒に好意をもってもらうことはとても嬉しいです。

 

しかし、「Yes」か「No」かで答えなければいけない告白は正直、困ります。

先生によっては「迷惑」と感じる人もいるかもしれません。

 

先生からしたら、生徒に告白されて「Yes」と答えるわけにもいかないし、

「No」と言って生徒を傷つけることもしたくないからです。

 

もし、先生のことが好きで告白するとしたら、

絶対に卒業後にするべきです。

そうすれば付き合える可能性もあります。

卒業するまで我慢できない場合は、

冗談ぽっく好意を伝えるのが一番良いと思います。

 

先生は生徒のことを

「生徒として好きであって、女性として見ていない」

と思うかもしれませんが、

意外とそんなこともありません。

 

教師という仕事柄、

先生は生徒の性格や人間性を毎日よく見ています。

「この子は素直な子だな」とか

「明るくてしっかりしているな」とか、

他の女性にはない魅力を感じることもあります。

 

そして卒業後に告白をされたら、

意外とすんなりOKしてしまうかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

教師に向き不向きな人 こんな人は教師になって苦労する!?

教師は本当に激務か?プライベートの時間はどれぐらいあるのか?

教師の結婚事情!出会いや結婚後の生活はどうなる?

学校教師の出会いはどこでする?結婚したい方必見!

実際に教師から転職した後に気づいた教師の良さ